お知らせ

2019/05/11 08:39

令和元年記念!2日間で資格取得・新コース誕生

令和元年記念! 2日間で資格取得できる!
YMCメディカルトレーナーズスクールのベビーカレッジに新コースが誕生しました。

人間の脳が一番発達するのは、生まれてすぐから3歳まで。赤ちゃんの脳は多くの刺激を受けて、神経回路が作られることで育ちます。
このコースでは脳科学に基づいた幼児プログラムを提供します。

IHTA認定【脳育ベビーセラピスト】(全2日間)⇒ 受講時間16時間
                         通常価格100,000円(税抜)
                         キャンペーン価格80,000円(税抜)
IHTA認定【脳育ベビーケア】(全2日間)⇒  受講時間16時間
                     通常価格100,000(税抜)
                     キャンペーン価格80,000(税抜)

 

詳しくはこちらのYMCメディカルトレーナーズスクールのホームページをご覧ください
YMCメディカルトレーナーズスクールサイト

★☆当校でもこちらのコースの開講を予定しています。
今までの1級、2級コースと同様、生徒様ご自宅での受講が可能ですので、開講まで今しばらくお待ちください。

2019/01/01 12:31

謹んで新年のご挨拶を申し上げます♪ 

謹賀新年

旧年中は格別のご高配を賜り深く感謝申し上げます。

旧年同様本年も、皆様のご期待に添うべく、一層のサービス向上、技術・知識の向上を目指しまいる所存です。

 

本年が、皆様にとって輝かしい年とならんことをお祈り申し上げます。

 

2019年1月1日

Holistic Life Lab  三尾麻理子

 

2018/03/05 10:47

手づくり・酒粕石鹸講座のお知らせ 3/29,4/8開催”!

Instagram-image

※写真はイメージです

★満席となりました。

今回の手づくり石鹸のテーマは『春のゆらぎ肌』です。

ぽかぽかと春の陽気を感じ、過ごしやすい季節になってきましたが、お肌にとっては実は厳しい環境です。
紫外線量が急増し、風が強く、花粉が多く飛び、春先は肌のカサつきやごわつき、かゆみや赤み、吹き出物など、お肌のトラブルが出やすい季節です。
中医学の観点からみても、春は『発陳」といって新陳代謝が活発になり冬に溜まった老廃物の発散を行なう時期。吹き出物が出やすいのもそのためです。
また、五臓の「肝」にも負担がかかりやすく、気血の流れも滞りがちになります。

外的・内的要因により、肌のバリア機能が低下し、肌トラブルが表面化してしまうこの時期、身体の内側と外側からのケアが必要です。

酒粕は保湿効果が高く抗炎症作用、美白の効果もあるといわれています。さらに、毛穴をゆるめて中に詰まった老廃物を排出させる作用もあるといわれています。

春のゆらぎ肌にも負けない、ワンランク上の酒粕石けんを作ります! 

少人数制です。お申し込みはお早めに♪

くわしくはコチラをクリック♪

2017/12/31 23:50

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

 

 

 新年②.jpg

謹賀新年

旧年中は格別のご高配を賜り深く感謝申し上げます。

旧年同様本年も、皆様のご期待に添うべく、一層のサービス向上、技術・知識の向上を目指しまいる所存です。

 

本年が、皆様にとって輝かしい年とならんことをお祈り申し上げます。

 

Holistic Life Lab  三尾麻理子

 

2017/10/27 13:30

11/7 セミナー開催のお知らせ『今からカンタン! 季節の不調にも効く美健食膳〜冬編〜』

pixta_17417371_S.jpg

美と健康は日々の食事から。 食の知識で「美・健・癒・育児」に活かそう!


食の知識は「美容・健康・癒し・子育て」の分野において応用できます。
冬にはどのような食材を摂るのがいいの? どう過ごせばいいの? を知ることで、
選ぶ力、伝える力を身につけます。
また、「自身で考え組み立てる」ことで理解が深まり実践力がアップします。

健康や美容関係のお仕事をされている方や、親子に関わるお仕事をされている方、
自分自身のため、ご家族のため、 どなたでもご参加頂けます。

 

冬の特徴
冬にとりたい食材
各論と使い方
冬のレシピワーク
季節のブレンドティ試飲
☆旬のレシピをお持ち帰り頂けます

 

開催エリア:関東エリア

開催場所:YMC新宿校

開催日: 2017年11月07日 11:00〜13:00

セミナー受講料:IHTA会員:4,000円

        一般(会員以外の方):5,000円

 

お申し込みはIHTAホリスティックセラピー協会へ