【健康・癒】ベビーマッサージを学ぶ:メニュー

チャイルドアートヒーリング child art healing

  

 こどもの色を用いる事への強い興味が、感情と関係する事が実証されています。 ちょうど自我が芽生えてくるころ、子供たちの周りには変化が現れます。たとえば、保育園などの集団生活が始まったり、トイレのトレーニングが始まったり、兄弟ができたり…。 特にこのような時期の子供たちは、心の中に様々な感情、葛藤を抱えています。

まだ言葉を上手く操れない子供の言葉からこれらを理解するのは容易なことではありませんし、こども自身も、複雑な思いを上手く言葉で表現できないが故に、時に癇癪(かんしゃく)を起こしたり、乱暴な行動をとったり、または黙りこくってしまったりと様々な行動にでます。 そんな時、私の対応(親)は大丈夫なのかな? 子供が何を考え、どんなことを感じているのかな? 親なら誰しも思うことですよね…。 その手がかりとなるのが、子供の描く絵なのです。 こどもは直感的に色を選び、おもむくままに絵を描いていきます。色や線、配色、配置、様々な要素を手がかりに、子供の絵が多くの事を私たちに教えてくれます。そして、子供たちにとっても、絵を描く行為は表現する事を通じて自らの心の思いを吐き出して心のバランスをとっているのです。自分の意思で色を選び形を描く、自己の表現こそがとても大切なのです。

ホリラボでは、色を選ぶ事への効果や色の心理、子どもが描く絵の秘密について…また、こどもと大人のアートイベントも行なっています。
対象年齢/おおよそ3歳くらい~6歳くらいまで(イベントによっては対象年齢を設定していないもの, 大人向けのイベントもございます)

個人教室のみで受講(資格取得講座ではありません)

不定期に開催しております。詳細はその都度当サイトにてご案内致します。