お知らせ

2018-03-05 10:47:00

Instagram-image

※写真はイメージです

★満席となりました。

今回の手づくり石鹸のテーマは『春のゆらぎ肌』です。

ぽかぽかと春の陽気を感じ、過ごしやすい季節になってきましたが、お肌にとっては実は厳しい環境です。
紫外線量が急増し、風が強く、花粉が多く飛び、春先は肌のカサつきやごわつき、かゆみや赤み、吹き出物など、お肌のトラブルが出やすい季節です。
中医学の観点からみても、春は『発陳」といって新陳代謝が活発になり冬に溜まった老廃物の発散を行なう時期。吹き出物が出やすいのもそのためです。
また、五臓の「肝」にも負担がかかりやすく、気血の流れも滞りがちになります。

外的・内的要因により、肌のバリア機能が低下し、肌トラブルが表面化してしまうこの時期、身体の内側と外側からのケアが必要です。

酒粕は保湿効果が高く抗炎症作用、美白の効果もあるといわれています。さらに、毛穴をゆるめて中に詰まった老廃物を排出させる作用もあるといわれています。

春のゆらぎ肌にも負けない、ワンランク上の酒粕石けんを作ります! 

少人数制です。お申し込みはお早めに♪

くわしくはコチラをクリック♪